• 映画を少しばかり外から眺めてみるそのカタチ
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    カテゴリ
    LINKS
    IMDB
    Internet Movie Database
    JMDB
    Allcinema Online
    日本映画データベース
    UNIJAPAN
    日本映画情報データベース
    HOGA Central
    邦画最新情報(英語)
    The National Museum of Modern Art, Tokyo
    東京国立近代美術館
    フィルムセンター
    Japan Film Comission Promotion Council
    全国フィルムコミッション連絡協議会
    Federation of Japanese Film Industry, Inc.
    映画産業団体連合会
    Motion Picture Producers Association of Japan, Inc
    日本映画製作者連盟
    Japan Video Software Association
    日本映像ソフト協会
    British Film Institute
    英国映画協会(BFI)
    JASIAS
    日本映像学会
    JSCS
    日本映画学会
    Senses of Cinema
    オンライン映画批評ジャーナル
    Scope
    オンライン映画学ジャーナル
    CineMagaziNet!
    オンライン映画学術批評誌
    Japan Focus
    オンライン日本研究ジャーナル
    Kinema Club
    キネマ倶楽部
    Eiga.Com
    エイガ.ドッド.コム(情報)
    Cinema Topic Online
    シネマトピックオンライン(情報)
    Midnight Eye
    ミッドナイトアイ(アジア映画情報)
    Masters of Cinema
    マスターズオブシネマ(映画情報)
    EIRIN
    映倫管理委員会(公式)
    MPAA
    Motion Picture Association of America (米国映画協会)
    bbfc
    British Board of Film Classification
    (英国映画分類委員会)
    CERO
    コンピューターエンターテイメントレーティング機構
    Box Office Mojo
    興行成績データベース(英)
    ---------------------------------
    読んで「なるほど」と思ったら↓のリンクをクリックして応援お願いします。
    ブログランキングネット

    人気ブログランキング

    映画ブログ村

    人気UPランキング映画・芸能

    ブローグ(ランキング)
    ----------------------------------

    映画学メモ
    *映画学的相互支援サイト
    ためになる映画学入門、
    現在第17回目シネレッスン
    映画とジャンル
    をメモ中!

    ---------------------------------
    <他BLoG LiNK>

    le monde lunatique
    おとぼけ映画批評
    KagoCinema Life
    Slow Train
    Twitch
    知られざるアニメーション
    映画史探訪
    boid
    Hollywood Party
    映画生活(情報)
    赤パン帳 (ΘェΘ)
    ---------------------------------


    最新のトラックバック
    テラびしょびしょw
    from お・な・に・ぃ
    『SAYURI』'05・米
    from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
    『SAYURI』'05・米
    from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
    名和秋 更衣室を盗撮
    from プロボーラー 名和秋 更衣室..
    負けても勝ち組w
    from ドンパッチ
    ≪40歳の童貞男≫
    from ミーガと映画と… -Have..
    フォロー中のブログ
    以前の記事
    タグ
    検索
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
    『Sars Wars』
    どうも、Corinです(久々です)。このあいだ、ちょっと気になる映画の情報もらいました。その名も『Sars Wars』(タイ/2005)。あのSARS=severe acute respiratory syndrome=重症急性呼吸器症候群についての映画です。数少ないreviewから内容を察するに、バンコクのアパートで突然変異したSARSウイルスの亜種が発生。ウイルスに感染した人間は人食いゾンビに変身。ゾンビたちと戦う主人公たちを描いた、Sci-fi+アクション+ホラー映画のようです。

    e0039500_11324783.jpgタイトルが見た目、『Star Wars』です(笑)。Sci-fi+アクションというジャンルとして明らかに『Sars Wars』『Star Wars』の影響を受けているし、製作者が意図的にパロディー化したと思う方が自然。いわばオマージュ、もっと言えば『Star Wars』タイversionとしての『Sars Wars』なのかもしれません。


    注目すべきなのは、そこに「ウイルス」が介在していること。これが『Sars Wars』がホラーというジャンルにも分類される所以でもあるわけですが、「SARSで来たか…」というのが私の感想です。

    e0039500_11332381.gif80年代以降のゾンビ映画について、「ゾンビ「ウイルス」感染の恐怖はAIDS「ウイルス」感染の恐怖というリアリティのもとに成立する」、という学術的議論があります。また、80年代のスラッシャーフィルムで、登場人物が性行為直後に血まみれの犠牲になるのは、「無責任な性行為=AIDS=死」という恐怖の映像化であり、この議論を『Halloween』(John Carpenter, 1978)に当てはめると、奔放なsexを楽しんだあとの若いカップルを切り裂くマイケルはAIDS「ウイルス」そのものであるわけです。このように、ホラーというジャンルにとって、「ウイルス」というのは作りものの恐怖に現実味を与える重要な役割を果たしています。その「ウイルス」が、この映画では(突然変異の亜種という設定でフィクショナルな要素を持たされた)SARSそのものなんです。


    e0039500_11325928.jpgう~ん、すごくピンと来ない、怖いのかどうかね!!SARSは日本でも相当騒がれましたが、それほど(少なくとも私にとっては)現実的じゃなかった。というわけで、私は『Sars Wars』を、『Dawn of the Dead』みたいな内容で、でもコメディーだから『Shaun of the Dead』と似たような映画だ、と楽しむほかない…。感染者が出た国もあれど、欧米においてSARSは、アジアにとってのSARSほど脅威ではなかったはず。となれば、『Sars Wars』がただのalternative 『Shaun of the Dead』になってしまう可能性は非常に高いのではないかと。では、わざわざ、SARSの名前を使った意味はどこにいってしまうのか…。


    それで、頭に戻ります。『Star Wars』ですね。

    タイ国内では恐怖の対象としてSARSを使う意義は存分にあると思います。つまり、SARSがリアルな問題である地域にとって、タイトルにおけるSARSの文字は「これはホラー映画だ」という受け手の認識に機能する。一方で、世界に出たときには、『Star Wars』があるからこそ『Sars Wars』のタイトルが生き、SARSという文字は「これはコメディーだ」というフレーミングを促す(…にしても『Star Wars』ってすげぇ…)。このように『Sars Wars』というタイトルは、映画に対する2種類のイメージをフレキシブルにオファーする、ある意味、superなネーミングであると思うのです。タイ映画界の底力を見た、そんな気がしたなぁ。

    Corin

    参照:
    『Sars Wars』 (IMDb)
    『Sars Wars』 (Firecracker Showcase 2005)
    Review by "Variety"
    Fansite 『I'm bored』

    参照ブログ:
    http://noriyuki.exblog.jp/1885319

    公式?:
    http://www.filmbangkok.com/khunkrabi/

    追記:
    ↑の公式らしきサイト(必見!)を拝見すると(トレーラーも見れました!)、アニメーション映像が出てくるようだということと、女子高生らしき制服キャラクターがいる模様です。『STAR WARS』のパロディというかオマージュというかは一目瞭然ですが、アニメーション挿入や女子高生キャラなどは『キルビル』の影響も大なのではと・・・下を辿ると『バトルロワイヤル』はもちろんのこと、日本映画の影響ということになりますよね。『STAR WARS』自体監督ジョージ・ルーカスが日本映画の影響大といってるわけですからね。ホラージャンルとしては欧米式ゾンビ(ウィルス感染)伝統を受け継ぎながらやってるわけですし、この辺に タイ という国もしくは映画文化が見え隠れしているような気がしてきました。
    Depper

    [PR]
    by Corin_Depper | 2005-08-23 11:49 | 雑記